シルディナフィルは排尿障害にも期待!?

シルディナフィルは排尿障害にも期待!?

シルディナフィルは、日本でも承認されている勃起治療薬のバイアグラに含まれる成分で、勃起するのを抑制するPDE5を阻害する成分として性交の前などに服用されているED治療薬です。男性のEDを解決できる薬としても広く知られており、メジャーなED治療薬となっています。
最初は心臓の狭心症の症状を治療する目的で開発された薬ですが、勃起障害にも有効だと解明され、その目的での使用が始まりです。日本でもバイアグラは承認されていることから病院で処方されたり、個人輸入サイトでも扱われており、比較的に入手しやすいED治療薬です。
シルディナフィルの作用には性的興奮を得て、ペニスに血流が増大して勃起状態になるとそのまま勃起し続けることができる薬で、これにより性交を充実させる働きがあります。男性も加齢になると頻尿の問題が生じ、夜中に何度も目が覚めてトイレに行ったり、日ごろの尿のキレ自体が悪くなり、残尿感が残るケースが多くなります。
そこでシルディナフィルが含まれるバイアグラは、男性器の勃起状態を維持する効果があるだけでなく、加齢などによる男性の頻尿の問題を解決する総合薬として期待されています。以前より多くの男性にとって、単に勃起状態を維持させるだけでなく、尿の出自体まで良くする効果があったことが報告されており、男性のおしっこの悩みを解決させる働きがあることが解っています。
シルディナフィルは勃起障害に有効だけでなく、排尿障害にも有効とされ、その理由としては勃起のための血流を良くする働きがあるためで、それで尿のキレ自体を良くする効果があります。勃起障害を解決する中で使用していくと排尿障害まで解決したという事例も多数見られたことで、将来的には排尿障害の治療のために使用される可能性も高いです。